カバラ数秘術と運命数

運命数6の意味「平和を愛する博愛主義者」

運命数『6』のイメージ

『6』は調和とバランスを表す数字。
男と女、物質と心、精神と肉体といった相反するエネルギーを調和し統合するパワーをもった数字です。バランスの整った美と創造を表す数字でもあります。

キーワードは「調和、バランス、平和、愛、やさしさ」
やさしくも頼もしいグレートマザー(太母)のようなイメージです。

『6』は占星術では美を表す「金星」を、タロットカードでは愛情や結合を表す「恋人」を意味する数字です。

平和を愛する博愛主義者

運命数『6』の人は、平和を愛する博愛主義者タイプです。すべての人にやさしく献身的で、穏やかな性格です。

人に感謝されることが何よりの喜びで、人から頼られたり相談されることを嬉しく感じます。また隠れた美的センスがあるので、芸術や音楽の分野で才能を発揮することもあります。

争いごとは好みませんが正義感がとても強く、不正を許すことはできません。また、相手のミスを自分の過ちだと感じる傾向があります。

仕事タイプ

思いやりがあり、金銭よりも人に感謝されることにやりがいを感じます。ボランティア活動にも積極的に参加するでしょう。

適職は「医療系、福祉系、教師、セラピスト、保育士、公務員」。美的センスもあるため、芸術やデザイン系の仕事も向いています。

恋愛タイプ

思いやりの心で献身的に尽くすタイプ。結婚後も円満な家庭を築きます。ただ、思いやりが過ぎると「自分はこんなにしてあげてるのに…」という不満が出てくるので注意しましょう。

人生の課題

相手のことをやさしさで支配し、私物化する傾向があります。精神のバランスが崩れると、愛は憎しみに、創造は破壊に、美しさは醜さに、やさしさは依存に変わるので注意しましょう。

運命数『6』の人との付き合い方

『6』の人は、理屈よりも感情を優先させる人が多いです。頼まれるとNoと言えないタイプですが、助けてもらったときはきちんと感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

他の運命数との相性

プラスの相性:3・9
マイナスの相性:7

温厚な性格なので基本的にはどんな人とも良好な関係を築けますが、クールで孤独な『7』には煙たがられることがあります。

運命数『6』の有名人

芥川龍之介(1892年3月1日生まれ)
渥美清(1928年3月10日生まれ)
大橋巨泉(1934年3月22日生まれ)
笑福亭鶴瓶(1951年12月23日生まれ)
山下達郎(1953年2月4日生まれ)
浅野温子(1961年3月4日生まれ)
深田恭子(1982年11月2日生まれ)
ジョン・レノン(1940年10月9日生まれ)
トーマス・エジソン(1847年2月11日生まれ)
マイケル・ジャクソン(1958年8月29日生まれ)

スポンサーリンク

おすすめの本

鏡リュウジの占い大事典
鏡リュウジの占い大事典

日本の占い研究の第一人者「鏡リュウジ」さんによる初~中級者向けの占いガイドです。数秘術はもちろんタロットやルーン・魔法の話など、これ一冊で占いの世界の概要を知ることができます。楽天市場で見る

癒しの数字 誰も教えてくれなかった"もうひとつの数字"が伝えるスピリチュアルな真実
癒しの数字

カバラ数秘術をわかりやすくまとめた誕生数秘学の提唱者「はづき虹映」さんの本です。数字に隠された真実からはじまり、0~9までの数字の意味と役割が丁寧に紹介されています。楽天市場で見る